ホーム > ロゴマーク > ロゴマークについて

ロゴマークについて

勉強をしました。ロゴマークはこれらの要件を満たすものとして、視認性に優れ、言葉に出して読みやすいものとなっています。また、航空会社にはロゴマークをいろいろな媒体に展開できる環境がととのえられており、ロゴマークはそれらの媒体にも適したデザインがされています。ほかの業種のデザイン活動においては、ロゴマークをデザイン活動の中心に位置づけながらも、状況に応じてデザインの表現をほかの視覚要素に依存することも多いですが、航空会社ではロゴマークとカラーが企業の顔としてより大きな役割を担っているのです。デザインされたロゴマークは、企業の顔としてさまざまなところに使われます。わたしたちが飛行機を利用するときの一連の行動を思い浮かべてみましょう。まず、事前に旅行会社で飛行機のチケットを購入するときは、旅行会社の店頭に取り扱っている航空会社のロゴマークが掲げられているので、それによって取り扱いの有無がすぐに確認できます。また、旅行当日に空港で搭乗手続きをするときは、各航空会社のカウンターにロゴマークが大きく掲げられているので、広々とした空港内でもこのロゴマークを目印にして、スムーズに自分がチケットを購入した航空会社のカウンターへたどり着くことができます。

亜鉛サプリメント人気